鼻の病気

鼻の病気

毎朝起き抜けに、くしゃみと鼻水が出て、しばらく止まりません。

これはあまり心配ないでしょう。気温の変化などでくしゃみや、鼻水が出ることはままあります。たとえば、温かいラーメンなどを食べるとよく鼻水が出たり、寒いところから暖かいデパートに入ったときなど鼻水が出たりします。

就寝中鼻が詰まり、口で呼吸をするため咽の渇きで苦しくなり目が覚めます。点鼻薬を使えば治るのですが習慣になるのが心配です

点鼻薬は頻回に使用して良いものと、いけないものがあります。一般的には市販のお薬は濃度を下げていますので、特に習慣になることは無いでしょう。処方されているものの中には濃度が高いものもありますが、その場合にはお医者さんが使用方法を指示しているはずですから、それに従ってください。むしろ、習慣を恐れるほど点鼻薬を使用しなければならない鼻に基本的な疾患があるのかもしれませんね。

鼻の穴のいつも同じ所にできものができやすいのですが。

これはとかといってニキビノようなもので、その都度お薬をつけたりして治すしかないですね。できやすいとのことですから、あまり弄らないようにすることが一番よいでしょう。

風邪を引き、もう治ったのですが以来嗅覚が落ちた気がします。

ウイルス性の感冒の場合嗅覚とか味覚が悪くなることがあります。何もしなくても直ることが多いのですが、直らない時はお医者さんで内服薬とか点鼻薬をもらって治ります。

軽い蓄膿症と言われました。他人が悪臭を感じるのではと気になります。手術すべきですか。

軽い蓄膿症であれば内服のお薬で治る場合が多く、現在は手術をしないケースがおおいはずです。悪臭も自分が感じるほど他人は感じないので、あまり気にしないでお薬を飲んでください。どうしても治らない場合、むかしは上唇の裏から手術をしましたが、最近は内視鏡で簡単にできます。

よく鼻血を出します。

鼻血は鼻の手前の方から出る鼻血と、奥の方からでる鼻血があります。手前の方から出る場合は両方の鼻を手で抑え、椅子などに座り俯き加減に15分位安静にしていれば大概とまります。反対に奥の方からの出血ですと同様にしていても、喉のほうに血が落ちてきます。このような場合やはり、病院に行くほうが賢明でしょう。

鼻汁が臭いのですが。

副鼻腔炎をおこすと鼻汁に臭いがつきます。青い鼻汁や黄色い鼻汁がそうです。普通は何もしなくても自然に治るのですが,お薬を飲んでいたほうが悪化しないし、早く治ります。

花粉症だと思い点鼻薬を常用しています。季節が変わったのになおら治りません。

たぶん花粉症ではなく通年性アレルギー性鼻炎ではないかと思われます。例えばハウスダストとかダニとかが原因でアレルギーが出ていること等があります。いちど採血検査をするか、耳鼻科で鼻を診てもらえばわかります。

鼻血が止まりません。

鼻腔の奥の方の出血はなかなか止まりません。逆に手前の方の出血は比較的とまります。
手前の方、専門的にはキーセルバッハ部位といいますが、ここには細かな静脈が多くあるのですが傷が深い場合小さな動脈を傷つけたりするとなかなか止まらないこともあります。この場合には病院で処置を受けることになります。

いびきがひどいといわれます。鼻が悪いのですか。

いびきがひどい時、鼻が悪い場合と喉が狭い場合、それからベロが大きい場合があります。ですから、必ずしも鼻が原因とはいえないでしょう。いずれにしても専門医に診てもらえば分かります。

健康Q&Aカテゴリの最新記事