理想のダイエットを成功させる方法その3

NO IMAGE

最近、よく相談を受けるようになったダイエット法が、ファスティング(断食)です。ファスティングは、一定期間、固形物を控えて胃腸を体める健康・ダイエット法で、食事を酵素ドリンクや野菜ジュースに置き換える方法が一般的です。しかし、その多くが頭痛、肌荒れ、イライラなどの不調を伴ったり、極端なカロリー制限で体重が落ちてもすぐにリバウンドしてしまったりすることが多いものです。筋肉量を維持して脂肪だけを落とすことができる正しいファステイングの方法はないか…試行錯誤を繰り返し、成功率98%※の「オプティマム・ファスティング」が完成しました。

特徴1.筋肉量をキープしながら脂肪だけを落とせる

オプティマム・ファスティングは、筋肉の材料になるたんぱく質をはじめ、ビタミンやミネラルなど体が喜ぶ栄養素を体内に取り入れるため、筋肉量をキープするとともに、脂肪燃焼を促し、体脂肪だけを減らすことができる最適・最善・最高のファスティング法です。

特徴2.腸内環境を良好にして、便秘・肌荒れを改善

ファスティング中に飲むスペシャルドリンクには、腸内の善玉菌を増やす大豆オリゴ糖を含む無調整豆乳、発酵食品の米麹あまさけを使用します。同時に水溶性と不溶性の食物繊維も必要量摂ることで腸内環境が整い、黄色でバナナ状の良い便が出るようになります。

特徴3.味覚、思考が鋭くなって、疲れ知らずの体に復活

消化器官を休め、必要な栄養素だけを体内に取り入れると、睡眠の質が良くなって、朝の目覚めがスッキリします。ファスティング中に積極的に摂るたんぱく質(アミノ酸)とビタミンミネラルは、神経伝達物質の材料になり、自律神経のがバランスを整えるので、睡眠の質が上がり、日中のイライラが減って思考がクリアになります。体が望む理想的な栄養状態を科学的根拠に基づき数値化し、それを良質な食材で国形物なしの液体、もしくは栄養補助食品で摂取することが、リバウンドしない新しい理想のファスティングプログラムです。

※体脂肪率のみを落とし、筋肉量(たんぱく質組成)を増やした4000人のデータに基づく

予防医学は価値ある生き方カテゴリの最新記事