成長ホルモンで背を伸ばす診療

成長ホルモンで背を伸ばす診療

Q1 成長ホルモンを投与すると背は伸びるのですか。

15歳までの成長期に体内の成長ホルモンが多すぎると巨人症になります。これは成長ホルモン量が多いと背が伸びることを意味しています。ただし、巨人症の場合は骨端線閉鎖後も成長ホルモンが体内に分泌され続けるので、末端肥大を併発して、独特の顔つきになります。骨端閉鎖前までに成長ホルモンが多いと基本的に背はよく伸びます。

Q2 成長ホルモンが体内にたくさんあれば、必ず背が伸びるのですか。

骨に伸びるための余力があり、なおかつ骨が成長ホルモンに正しく反応すれば背は伸びます。ただし、これまでの経験で骨が正しく反応するかどうかに問題がある人がいたのも事実です。

Q3 成長ホルモンのスプレーがあるそうですが、それを使うと背が伸びるのですか。

成長ホルモンスプレーは舌下投与します。ベロの下からの吸収力に個人差があります。また、すぐに飲み込んでしまうと成長ホルモンは吸収されません。つまり、スプレーを上手にできて、しかもきちんと吸収されるということがまず重要な条件になります。上手にスプレーできて吸収されて、成長ホルモンの血液中濃度が高まり、なおかつ骨に成長余力があり、骨が成長ホルモンに正しく作用した場合に、背は伸びます。

成長ホルモンスプレーの詳細はこちら

Q4 成長ホルモンスプレーで背が伸びるかどうかを事前に予想する方法はないですか。

まず上手に吸収されているかどうかを採血で確認します。つまりスプレー前に採血して血液中の成長ホルモン濃度を測定します。その上で、実際に舌下にスプレーします。その 10 ~ 20 分後に採血して、もう一度血液中の成長ホルモン濃度を測定します。投与後に血中濃度がきちんと高まっていれば、背は伸びる可能性あり、と判定されます。また、骨に成長余力があるときは、血液中の ALP という酵素の値が高くなります。その数値が高いことも背が伸びるための必要条件です。それらを調べることにより、成長ホルモンスプレーにより背が伸びるかどうかをある程度、事前予想することができます。それらの検査はメディカルサロンの診療では実際に行っています。

Q5 成長ホルモンをスプレーすると血液中の成長ホルモン濃度は必ず高まりますか。

もともとの成長ホルモン濃度が低い人は 90%以上の確率で血中の成長ホルモン濃度は上昇します。もともとの血中成長ホルモン濃度は 1 日内の時間によって高くなったり低くなったりしています。たまたま自己成長ホルモンが分泌されて血中成長ホルモンが高くなっているときにスプレーした場合、投与された成長ホルモンの刺激により、自己の分泌が一瞬抑えられ、一時的にかえって低くなることもあります。そのような人は 10 人中 3 ~ 5 人ぐらいです。ただし、基本的には成長ホルモンスプレーの投与により一日の体内に現れる総成長ホルモン量は増加します。

Q6 自己成長ホルモンを増やす方法はないですか。

医療現場では、アルギニンの投与が成長ホルモン分泌刺激を目的として利用されています。医療用のアルギニン製剤を利用すると自己成長ホルモン量を増やせる可能性があるかもしれません。

Q7 もう 30 歳になりましたが、背は伸びますか?

メディカルサロンの診療経験では、 25 歳で4cm伸びた人や 26 歳で 6cm 伸びた人、 30 歳で5cm伸びた人がいます。ただし、 20 歳以上で背を伸ばしたいとチャレンジした人は 70 人以上います。その中で 3 人だけだったといえるかもしれません。それらの結果から推定すると、骨端線というのは、 15 ~ 18 歳で完全に閉塞するわけではなく、長幹骨のどこかに残存している、というケースも存在することが示唆されます。

Q8 成長ホルモンスプレーを使うとどれくらいのペースで背が伸びますか 。

最初の 1 ヶ月で 0.5cm ~ 1.5cm 伸びれば反応は良好である、と判定されます。以後、伸びたり止まったりしながら、背が伸びていきます。最初の 1 ヶ月での反応が乏しかった場合は、比較的苦労しながら、背を伸ばすための工夫を凝らしていくことになります。

Q9 成長ホルモンを利用している間は、どのような運動をすればいいのですか 。

鉄棒を利用して逆さぶら下がりをすれば良いでしょう。宇宙飛行士は宇宙から帰ってくると7cmぐらい背が伸びています。背骨の隙間の椎間板は軟骨成分でできており、ある程度伸縮します。ぶら下がりによりマイナス負荷をかけると伸びようとする反応を起こします。成長ホルモンを投与している間は、背骨の隙間が延びた状態で固定されてきます。

腰の曲がった老人に成長ホルモンを投与すると腰がまっすぐに伸びてくるのと同じ反応です。

Q10 成長ホルモンスプレーを使って最初の 1 ヶ月で伸びなかったら絶望的ですか。

投与開始 6 ヶ月目から5cm伸びた人がいます。「受験が終わった」などの環境の変化をきっかけとして、成長ホルモン効果が強く現れだす場合がありますので、絶望的というわけではありません。

Q11 重い荷物を持っていると背は伸びないのですか。

成長ホルモンスプレーを利用している子供で、夏休みや春休み、冬休みになると背が伸びるのに、通学期間はあまり伸びないという子供がいました。その子は通学時に重いかばんを背負っていました。重い荷物を持っていると背が伸びにくいというのは事実でしょう。

Q12 10 歳の息子はもともと小柄なのですが、成長ホルモンで背を伸ばすことはできますか。

成長ホルモンを上手に使えば、背を伸ばすことができます。しかし、背を伸ばす手法は成長ホルモンだけではありません。栄養指導や生活指導、漢方薬の利用なども有効です。メディカルサロンでは、年齢がまだ幼い場合は、すぐに成長ホルモンを利用するわけではなく、総合的に判断しています。

Q13 もともと背の低い息子をどのような手順で指導してくれますか。

まずは平均身長に追いつくことが第 1 課題です。平均身長表を見ながら、何年後に平均身長に追いつくかという計画を設定します。その結果、3年後に平均身長に追いつこうと計画されたら、その3年間の背を伸ばすペースを定めます。そのペースになるように、成長ホルモンや漢方薬を臨機応変に利用し、栄養・生活系の指導を行っていきます。

Q14 病気による低身長(内分泌不全性低身長症など)でない限り、成長ホルモンを投与しても背は伸びないと聞きましたが・・・。

身体側の条件が整えば、たいていのケースで背は伸びます。

健康サロンQ&Aカテゴリの最新記事