仮性肥満と真性肥満

仮性肥満と真性肥満

Q1 身についている脂肪には、どのような分類があるのですか。

内臓脂肪と皮下脂肪という分け方が馴染み深いようです。医学的には、白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞というわけ方もあります。

一方で、健康管理の観点からダイエット指導に実績のある風本真吾医師(四谷メディカルサロン院長)が提唱する仮性脂肪、真性脂肪という分け方があります。ダイエットに取り組む計画や心構えの上で、非常に役立つ分類です 。

Q2 仮性脂肪とはどのような脂肪ですか 。

一言で言えば、ダイエットに取り組んだときに落としやすい脂肪のことです。たとえば、65kgの人がダイエットに取り組んだとき、62kgまではすぐに落ちるのに、そこから先がなかなか落ちずに、心理的に焦れた結果、リバウンドを起こしてしまったということが良くあります。その人にとって、最初の3kgは仮性脂肪だったいうことになります 。

Q3 真性脂肪とはどのような脂肪ですか 。

一言で言えば、落としにくい脂肪のことです。たとえば60 kg の女性がダイエットに取り組んだとします。いろいろなデータを考慮した結果、ベストプロポーションが48 kg であることが判明しました。その人は12kgのダイエットを目標にすることになります。その人が最初に55kgまでスムーズに落とせたとします。しかし、そこからあと7 kg がなかなか落ちません。この場合、落としにくい7kgを真性脂肪と名づけます。

Q4 仮性肥満と真性肥満とはどのように違うのですか。

仮性脂肪が大半の太り方をしている人を仮性肥満、真性脂肪が大半の太り方をしている人を真性肥満と名づけます。仮性脂肪と真性脂肪が同じぐらいのときは、混合型と名づけます 。

Q5 仮性脂肪を落とすにはどうしたらいいのですか 。

食べる量を減らすだけで、スムーズに落とせるでしょう 。

Q6 真性脂肪を落とすにはどうしたらいいのですか 。

1つ ただ単に食べる量を減らすだけでなく、ダイエットモードのカラダにしながら、食べる量を減らさなければいけません。ダイエットモードにするためには、クロムと桑の葉茶を利用するのがいいでしょう。クロムダイエットはエネルギー消費を増やす方法としてすっかり定番になっています。おすすめのクロムサプリメントは、メディカルサロンの「ビタミン C &クロム」です。桑の葉茶では味わいに工夫された「サラ桑茶」をおすすめしています。
(→詳細は http://www.diet-salon.com )

Q7 妊娠中に体重が増えてしまいました。これは仮性脂肪ですか。真性脂肪ですか。

出産後の6ヶ月は仮性脂肪ですが、それ以上の期間が過ぎると真性脂肪になってきます 。

Q8 タバコをやめたら休に体重が増えました。この増えた脂肪は仮性脂肪ですか。真性脂肪ですか。

タバコの成分で抑えられていた体重増加予定分が、禁煙により解除されてついてしまった脂肪です。真性脂肪といえるでしょう。禁煙するときは、くれぐれも太らないように注意してください。禁煙しながらも、体重増加を抑える裏ワザについては、ホームページ「ダイエットの法則」( http://www.dietrule.com )を参考にしてください 。

Q9 運動部をやめたら休に体重が増えて、それ以来 10 年経ちますが、体重はそのままです。この脂肪は仮性脂肪ですか。真性脂肪ですか 。

真性脂肪です。運動中のホルモンバランスのまま、身についてしまった脂肪は真性脂肪になります。運動部の退部後は、体重が増えないように注意してください。

Q10 このところストレスで、甘いものが欲しくなり、 3 ヶ月で急に7kgほど増えてしまいました。この増えた脂肪は、仮性脂肪ですか。真性脂肪ですか 。

仮性脂肪です。大至急、ダイエットに取り組んでください。合理的なダイエット方法は、「2ヶ月集中ダイエットコース」( http://www.diet-salon.com )で指導しています。利用してください 。

Q11 結婚後、妻の食事が美味しくて、毎日食べ過ぎた結果、ここ 5 年の間にジワジワと10kgほど体重が増えてしまいました。この脂肪は仮性脂肪ですか。真性脂肪ですか。

タバコの成分が肺に入ってくると、その成分(主にタール 混合型です。食べ物の内容、食事の時間、あなたの体型にもよりますが、約3~6 kg が真性脂肪と考えていいでしょう 。

健康サロンQ&Aカテゴリの最新記事