32/32ページ

32/32ページ

善玉コレステロールを60以上に

ある仕事上手な人に「仕事のコツは?」と尋ねると「まず目標を設定すること。漠然と仕事をするだけではいけません」と答えてくれました。健康管理にも目標が大切です。このコラムの究極の目標は「90歳を超えても頭脳明せきで仕事ができる。自分の足でどこにでも行けて、スポーツもできる」です。 90歳を超えるまで元気でいるためには、少なくとも心筋梗塞を起こしてはいけません。頭脳明せきでいるためには、小さな脳梗塞も起 […]

善玉コレステロールを60mg/dl以上に

年齢とともに動脈硬化は進行します。動脈の内壁が次第に凸凹になり、そのなれの果てが心筋梗塞や脳梗塞です。80歳や90歳を超えても頭脳明晰でぴんぴん元気でいられるかどうかは、動脈硬化の程度に比例するといっても過言ではありません。血圧やコレステロール、中性脂肪、糖尿病、タバコ、ストレスなどはすべて動脈硬化を進行させる元凶です。 ところが人体にはただ一つ、動脈硬化を防止する成分があります。それが善玉コレス […]

頭痛

はじめに 頭痛で死ぬことはめったにありません。しかし、頭痛のために生活を満足いっぱいに楽しめていない人は大勢います。「もともとの頭痛持ちだから」といって諦めている人も大勢います。1ヶ月に一回ぐらい寝込むような頭痛に見舞われながらも、その頭痛の原因や効果的な治療法を知らない人もたくさんいます。一方では、死ぬ筈がない頭痛なのに、「死んでしまうのじゃないか」と不安に思っている人もいます。 このように書い […]

ピロリ菌

テレビや新聞、雑誌で「ピロリ菌」という名をよく見ます。ピロリ菌とは何なのですか。 胃の粘膜上に宿る細菌です。正式名を「ヘリコバクター・ピロリ」といいます。日本人の感染率は高く、40歳以上の男女の50%以上に感染しています。 なぜ最近になって、ピロリ菌が話題になったのですか。 ピロリ菌は1983年まで発見されませんでした。胃の中は強い酸性なので、細菌が常駐できるとは思われていなかったのです。そのため […]

眼科一般

Q1 朝起きたら、突然右目が見えなくなっていました。何が起こったのでしょうか。 文面だけでは正確なお答えができかねますが、まず第一に、角膜になんらかの原因で炎症があることが疑われます。いわゆる角膜炎で、黒目の部分に炎症があるのではないでしょうか。コンタクトや逆さ睫 毛などの外的刺激によって発症したものか、角膜ヘルペスのウィルスによって発症したものであるかははっきりと判りませんが、いずれにしても早め […]

頭痛、生理痛とさよならできる「のどの注射」

慢性の痛みに有効です。 のどに注射を打って数年来の頭痛やひどい生理痛などを解消する治療法があります。これは、のどぼとけのあたりにある「星状神経節」という部分に麻酔薬の入った注射液を注入し、全身の血行をよくする「ブロック療法」という治療法で、痛みの治療を主に扱うペインクリニックという専門科目で受けられます。 「のどに注射を打つ」といっても、小さな幼稚園児でも耐えられるぐらいの痛みなので、あまり心配す […]

ミネラルの健康学

Q1 ミネラルとは何ですか。カラダに必要なものなのですか。 鉄やカルシウム、亜鉛、リン、ナトリウム、カリウムなどの金属元素のことをミネラルといいます。歯や骨などを構成し、人体の約4%がミネラルでできています。もちろん、人体には必要なものです 。 Q2ミネラルにはどのような種類があるのですか 。 自然界のミネラルは約 90 種類です。そのうち人体を構成するミネラルは、 29 種類あります。主要ミネラ […]

腸を知れば、人生が変わる(前編)

私は、薬をすすめない薬剤師として、生涯太らずキレイと健康を保ち、「価値ある生き方」をするための予防医学をお伝えしています。10年間で3000名の体質改善のサポートをさせていただきました。根本的な健康を取り戻すために全ての方に介入してきたことは、食事指導と栄養指導です。「私たちの身体は、食べたもの・摂取した栄養素で作られている」これは、どんなに医療・医薬品が進歩しても人間の変わらない原理原則です。人 […]

ダイエットをして5キロやせたのですが、太もものデコボコはなくならず、脚がまったく細くなりません。このデコボコの撃退法を教えてください。

そのデコボコの正体は「セルライト」と呼ばれる脂肪のかたまりです。脂肪細胞がまわりにたまった老廃物や水分を巻き込み、硬くなって肥大化したものです。お尻や太もも、二の腕などにできやすく、肌がでこぼこしてオレンジの皮のようになるので、「オレンジピールスキン」とも呼ばれています。 太っている人によく見られますが、じつは体型には関係ありません。やせている人でも、エクササイズを毎日している人でもできてしまいま […]

免疫力ができる?予防接種の表裏

「免疫ができる」って? 毎年この季節になると、インフルエンザの予防接種を打つ人が増えます。予防接種を行うと、流行のインフルエンザに対して免疫ができる、という表現をします。今回は、この「免疫ができる」にまつわるお話をしましょう。 人の体は、あるウイルスが入ってくるとそれに対して抗体を作り出す能力を持っています。初めてのウイルスが侵入してから、2週間~8週間で抗体が作られます。この抗体は、そのウイルス […]

1 32