CATEGORY 風本真吾の健康談話

アレルギーの原因が判明すると嬉しいもの・・・健康の謎との連動

私には右手首のやや上、肘に向かうところに、何とも言えない違和感が出現することが、ときどきありました。筋肉と手首をつなぐ腱の部分が痛いような、痒いような何とも言えない感覚なのです。「ギュー」と抑えてみると、少し良くなるような気がしますが、すぐに元の変な感じに戻ります。その手首の違和感が、ある時どういうわけか、右の後頭部から右のこめかみにかけて頭痛が発生するのです。私の長年の健康上の謎であると同時に、 […]

夜間排尿・・・夜中にトイレに起きる

加齢に伴い、夜中にトイレに起きることが増えます。1回だけ起きる、というのは、お酒を飲み過ぎた日などは若者でもありがちですが、50歳を超えると、夜中に2、3回と目が覚める、というのが増えるのです。この「夜中に繰り返しトイレに起きる」というのも、体調不良の一種です。 それを悩みにする人がいたら、私はまず、ベッドからトイレヘとたどり着くルートのことを心配します。階段があったり、段差があったりすると、思わ […]

「だるい、しんどい、疲れがとれない」を体調管理学的に分析すると・・・

体調管理学は、 「頭脳明晰で、自分の足でどこにでも行けて、痛い・痒いがなく、意欲あふれ、体調絶好調」 を目指すための学問です。この観点から今回は、「だるい、しんどい、疲れがとれない」に関して語ってみます。日常生活の中で、「だるいなあ」「しんどいなあ」「疲れがとれないなあ」と思うことがしばしばあります。過去を振り返ると、「あの頃は、どういうわけかほんとに疲れていた」と思い当たる時期があるでしようし、 […]