60歳の男性が100人います。20年後、80歳で生きているのは61人で、30年後90歳で生きているのは21人です。肺ガン、胃ガン、大腸ガン、肝臓ガン、すい臓ガン、心筋梗塞、脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血、肺炎を完全に予防できれば、60歳男性100人のうち、90歳で生きているのは、53人になります。

日本人の平均寿命は、世界トップクラスで男性は81歳強、助成は87歳強(2018年)です。平均寿命が延びたのは、医療技術の進歩や医療制度の改善、健康に関する関心の高まりなどが役立っていますが、基本的に日本がもともと魚食民族であったことが、長寿の秘訣です。先進国の中で魚食民族というのは、日本人ぐらいです。しかし、身の回りには、40歳代、50歳代の働き盛りで亡くなる人も多いような気がします。あなたの同級 […]

「高タンパク・低脂肪」食で冷え知らず&スリムな身体

私たちの身体は、呼吸や消化などさまざまな生命活動によって、たくさんのエネルギーを生み出しています。発生したエネルギーは、そのつど発散していないと、熱が身体にこもって体温がどんどん上昇してしまいます。そこで私たちの身体は、心臓からもっとも遠い手足の先にどんどん血液を送り出すことで熱を放出し、体温を一定に保っています。熱帯地方など気温の高いところで暮らす民族が一様に長い手足をしているのは、寒い地方に暮 […]

理想のダイエットを成功させる方法 その13

ダイエット情報があふれている現代社会で、食事療法や栄養療法が重要なことは理解しましたが、まずは何から実践すれば良いでしょうか?という質問をよくされます。 前回の食事療法に加えて、栄養療法の初歩は、必須の栄養素を意識することです。必須栄養素とは、体内でつくることができないために、食べものから摂る必要がある栄養素です。必須ビタミン、必須ミネラル、必須脂肪酸、必須アミノ酸などがあります。 ビタミン ビタ […]

ミネラルの美肌効果について教えてください

美肌づくりを語る上で、忘れてはならないのがミネラルです。私たちのカラダの4%はミネラルでできていて、骨や歯を構成しています。また、体内では、皮膚や臓器の新陳代謝、筋肉の収縮など、さまざまな化学反応が起こっていますが、ミネラルは数多くの化学反応をサポートする役割を担っています。肌においては、表皮や皮下組織の細胞の新陳代謝を活発にして、健康で美しい肌づくりを下から支えています。 さて、人間のカラダに必 […]

寿命管理は、予想医学を土台とします。予想医学とは、死ぬ可能性のある病気一つ一つに対して、自分の身体が、「その病気にかかりやすい」「その病気にかかりうる」「その病気にかかりようがない」を分析していく学問です。

人が死んでしまう病気といえば、どんな病名を連想しますか。ガンを連想する人もいれば、脳卒中や心筋梗塞を連想する人もいます。また、身体が思うように動かなくなり、やがて寝たきり状態になって、老衰で死んでいく姿を連想する人もいます。場合によっては、交通事故や自殺を連想する人もいます。 ガンが見つかってしまえば、治療で治りきるか、闘病の末に死んでしまうか、二つに一つです。闘病は嫌だと言って、すべての治療を放 […]

お酒は1~2合飲むほうが長生きできる?

アルコールは大昔から人類の生活に密接に関連してきました。医師はアルコールの悪弊を語ることが多いのですが、ストレスを解消し、人生を楽しむ手段の一つであることは間違いありません。アルコールによる体の障害を論じるより、アルコールを利用して、少しでも長生きの確率を高める方法を講じるべきではないでしょうか。 先進国21ヵ国のデータでは、1日にワインを1〜2杯飲む人の心疾患による死亡率が、まったく飲まない人よ […]

理想のダイエットを成功させる方法 その12

ダイエット情報があふれている現代社会で、食事療法や栄養療法が重要なことは理解しましたが、まずは何から実践すれば良いでしょうか?という質問をよくされます。 まず食事療法の初歩は、調理法と調味料を意識することです。食事をする以上、必ず素材を調理し、必ず調味料を使うからです。調理の段階で油を落とす工夫をすれば、カロリーをぐんと抑えることができるので、揚げたり炒めたりせずに網で焼いて油を落としたり、茹でて […]

更年期障害の不快な症状を吹き飛ばしたい…

頭痛、耳鳴り、倦怠感、疲れ、肩こり、関節痛、ほてり、のぼせ、発汗、冷え、めまい、動悸、息切れ、イライラ、不眠、抑うつ、無気力など、若い頃にはみられなかった症状が40代後半になってから起こり始めた場合は、更年期障害が考えられます。更年期とは、卵巣が休みはじめてから、完全に休むまでの10年ほどを指します。この時期には、卵巣から分泌されるエストロゲンが減少するため、心臓を取り巻く血管や内分泌、精神神経系 […]

健康管理の内容は、3つに分かれます。その3つとは、寿命管理、体調管理、容姿管理です。

健康管理を行うには、まず、「未来の自分の身体はこうでなければいけない」という理想像、あるいは、目標像の設定が必要であることをお話しました。そして、それは、「90歳を超えても頭脳明晰で、自分の足でどこにでも行けて、痛い痒いがなく、意欲高く、疲れを知らず、見た目の姿は50歳」 にするのがよい、とお話しました。この目標像の中身は、3つに分かれています。 寿命管理 まずは、90歳を超えるまで生きのびなけれ […]

お腹のでっぱりに気をつけよう

メタボリックシンドローム(内臓脂肪型肥満症候群)ということばがすっかり定着しました。お腹の中の脂肪、とくに内臓脂肪によって、病気が引き起こされやすくなった状態をいいます。理解している方も多いと思いますが、ここでおさらいをしましょう。 まずは、メタボリックシンドロームをもたらすメカニズムからお話します。 腸から吸収された栄養素は毛細血管に入り込み、血液によって肝臓へと運ばれます。このとき、毛細血管は […]

1 41

Category New Article